スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2日目 四日市~津
2010/07/27(Tue)
■7月19日(月)2日目 四日市→津

四日市を朝6時に出発。
しかし走り始めてすぐ、娘がお腹が痛いと言い出す。
「あっ、来たな」と思った。

彼女は、精神的にまいると決まって、お腹が痛くなる。
昨日の行程がきつかったのかもしれない。
それに、テント泊やら変わった環境もあるかも。

ふたりで話し合い、本日の行程を大幅に短縮することを決定。
目標を40キロほど先の津市までとし、テント泊をあきらめ
スーパー銭湯で仮眠することとしたのでした。

いや、実は・・・・・・
あまりの夜の暑さに、私が寝れず、エアコンの効いたところで
体を休めたい私の希望が大きかったかも知れません。

娘に正露丸を一粒飲まし、鈴鹿市内の福祉会館で
体を冷やして、休み休み千代崎漁港まで走る。

↓そこでお昼ごはんです。

2010-07-19-001.jpg

ご飯を炊いて、持って行ったレトルトカレーを頂きました。
ただ、娘のお腹の調子は回復していないらしく、半分ほど残しました。

大好きなカレーが食えないほどマイっているか・・・・・

さて、千代崎漁港でお昼を作って思ったことですが
漁港内の公園に掲げてある看板にしつこいほど、火気厳禁の注意書きがありました。
私が思うに、ところかまわず炭を使うBBQ組への対策だと思うのですが
コンロを使ってマナーを守りながら自炊する、往年のキャンパーにとっては
同列に扱われるのがきわめて心外です。

しかたなく公園のはずれで、ご飯を炊きましたが、なんとかならないものかなあ。


さて、昼ごはんを食べて、だいぶ復活した娘は快調に走り始めました。
↓伊勢湾を左に見ながら、白子まで堤防道路を走ります。

2010-07-19-002.jpg

明るいうちに津市内のスーパー銭湯「極楽の湯」に到着。
ここは料金こそ高めだけど、りっぱな仮眠処があり、嬉しいことに薄暗いのです。
そこで閉店時間の深夜2時まで仮眠。

三重大学近くの海岸にある公園に移動し、テントを張り
明るくなるまで、寝なおしです。

熱帯夜なのかなあ・・・・海岸でも暑いし・・・・


この日の経路概略
四日市市→鈴鹿市→津市

走行距離 48.2km
最高速度 23.5km/h
平均車速 11.6km/h


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 道中 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<相棒(Buddy)紹介 | メイン | 出発!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://20thma.blog69.fc2.com/tb.php/16-557df5ef

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。