スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
5日目 紀伊長島周辺散策&海水浴
2010/07/28(Wed)
■7月22日(木) 5日目 休養日♪
 紀伊長島町内→城ノ浜海水浴場→道の駅紀伊長島マンボウ


昨日、太地町をあきらめたので、今日は思いっきり遊び倒すぞ!
って事で、まずは紀伊長島町内をのんびり散策です。

↓まずは、途中見つけた立派な神社、長島神社で御神籤を引く娘。

2010-07-22-001.jpg

↓なんと大吉です。おぉ!幸先がいいですぅ~

2010-07-22-002.jpg

古くからの漁港の町というたたずまいの道をのんびりと進み、熊野灘臨海公園を目指します。

↓城ノ浜海水浴場は、その公園に隣接している、綺麗な海水浴場です。

2010-07-22-003.jpg

平日のせいでしょうか、人はまばらでプライベートビーチのようです。
水の透明度も高く、泳いでいると足元に20センチぐらいのベラの一団が
やってきて私たちが巻き上げる砂の中の、エサを狙っていました。

2010-07-22-004.jpg

バイクを近くに停めて、濡れていた物を乾かしています。
とにかく、いい天気です。
出発してから、ずぅ~っとピーカンが続いていて、いかにも夏って感じですね。
たまには、夕立ぐらいほしいところです^^

↓ここでもやはり、ありました。

2010-07-22-008.jpg

ここは、かなり厳しく書いてあります。
警察に通報するぞ!30万円以下の罰金だぞ!ってね。
う~む><; なんだかなぁ~

気になったのでググッてみた。
三重県都市公園条例

日本人ってのは、人に律してもらわないと何も出来ないのでしょうかね。
だから、行政は何でもかんでも規制することによって、安心したがるのかな?
私には、理解不能な思考回路です。

公園を色々なスタイルで利用したいのに、レクレーションはかくあるべきだ!
という型にはめようとする金太郎飴みたいな発想に、私は耐えられないのです。

はい、ただの天邪鬼です。

かくいう私も国家公務員を10年ほど勤めて、それら諸々について行けず
辞めた人間なんです。給料的には惜しいことしましたが
人の生き方的には、間違っていない判断だと思っています。
まあ、若気の至りということで^^

↓さて、そんな看板の横に・・・・・

2010-07-22-009.jpg

あきらかに炭で行ったBBQの残りを、捨てていった痕跡を発見です。
こいうのを見ると・・・・・・悲しいです。

とまあ、綺麗な公園で少しだけ気分を害して、海水浴を終了。
いつもどおり、使わせていただいた場所を娘と掃除してから出発です。
娘には、来たときよりも美しく!を徹底しています。

今晩の宿泊地、「道の駅」紀伊長島マンボウに到着。
閉店時間が迫っていたようで、お弁当類が半額で売られていました。

↓これは買いでしょ~

2010-07-22-005.jpg

名産のさんま寿司に・・・・

2010-07-22-006.jpg

海産物いっぱいの炊き込みご飯。
今日は、アウトドアシェフもお休みをいただいて、これが今日の夕食です。

さあ、食べようとしていたところに、日本縦断中のイシズカさんがR260方面から
到着され、急遽3人で夕げとなりました。
マウンテンバイクで北海道から南下中とのこと、真っ黒に日焼けした精悍な顔つきとは
裏腹にとても静かな話し振りが印象的な方です。

私たちの懸案であった、R260で鳥羽に向かうか否かですが
彼の話によると、やはり勾配が急で狭いトンネルが多いとのこと。
したがって、R42を逆戻りすることに決め、大台町から伊勢に抜けるルートにしたのでした。

2010-07-22-007.jpg

道の駅裏の芝生をお借りし、イシズカさんと並んでテントを張らせて頂きました。
早々に就寝し、明日は朝イチから荷坂峠の登りが待っています。

道の駅マンボウ、名前も素敵だけど素晴らしい道の駅でした。
おやすみなさい~


この日の経路概略
紀伊長島・古里キャンプ場→紀伊長島町内→城ノ浜海水浴場→道の駅紀伊長島マンボウ

走行距離 31.8km
最高速度 26.7km/h
平均車速 10.2km/h


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 道中 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<6日目 激闘!荷坂峠~伊勢 | メイン | 4日目番外編 太地町行きをここで断念!>>
コメント
-  -
ハイペースでの更新、楽しみに読ませて頂いてます。
城ノ浜海岸は我が家のお気に入りの海水浴場で、毎年泳ぎに行きます。
市内にも海水浴場があって結構にぎわっていますが、
伊勢湾内に比べて、太平洋に面した所は海がキレイだし、
雰囲気ものんびりしていて良いところです。
キレイな海を存分に楽しんだ後は、荷坂の登りですねガンバレ。

2010/07/28 22:42  | URL | born #-[ 編集]
-  -
こんばんは^^
私も公園やキャンプ場の執拗な注意看板を見ると悲しくなります。ただ、個々の判断だけに任せてもいい結果が出ないんでしょうね…

お嬢さん、いい表情されてますね^^v
楽しそうな雰囲気がこちらまで伝わってきますよ。 

途中で目的地が変わるのも「冒険」の醍醐味です!
2010/07/28 22:43  | URL | ramu3003 #-[ 編集]
-  -
bornさん こんばんは。
城ノ浜海岸、ステキなところでした。
近くにあれば頻繁に行きたいところですが
いかんせん岐阜からだと遠いです。
我が家は、もっぱら日本海に海水浴に行くのですが
太平洋側はまた、一味違う海ですね。
もう一日、ここで泳ぐという娘を説得するのが大変でした^^


ramu3003さん こんばんは
そうなんですよね~ 行政側の苦労も分からなくもありません。
もっと日本人全体のモラルが向上すれば、何の問題もないのでしょうが・・・・
子供の頃からの教育が、一番大事と考えています。

苦しいながらも、娘はこの旅を堪能していたようです。
道中、何度も輪行にしようよ~って行ってましたけど^^
太地町がぽしゃったこの日ぐらいから、お母さんに
会いたいよぉ~と泣き言を言い始めたので、さすがに
ホームシックがきたのでしょうかね。
2010/07/28 23:25  | URL | 20世紀中年 #8FSUMlyc[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://20thma.blog69.fc2.com/tb.php/21-77b34b4c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。