スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
6日目 激闘!荷坂峠~伊勢
2010/07/29(Thu)
■7月23日(金) 6日目 「道の駅」紀伊長島マンボウ→荷坂峠→伊勢市

ひと足先に出発する、イシズカさんを見送った後
昨夕、仕入れた半額惣菜パンやキュウリ、トマトなどで朝食をとり
午前6時ちょうどに、道の駅マンボウをあとにしました。

2010-07-23-001.jpg

ん?昨日と服装が一緒だよアヤカさん・・・・・・
昨晩は、海水浴場でのシャワーのみで、お風呂に入らなかったことと
着替えが尽きてしまったんだったね。今日はどこかコインランドリーで
洗濯をしなくては、いけませんね^^

道の駅マンボウを発ってすぐ、いきなり急な上り坂が待っています。
はてさて、何時に峠を登りきるんでしょうか。

2010-07-23-002.jpg

ずっと、降りて押して登ります。
そして、広いところで休憩の繰り返し。
途中、ライダーのおじちゃんが頑張れの合図をくれながら追い越していく。
二輪同士、やっぱり通じるところがあるよね。
それにしても・・・・・発動機付きがうらやましい。

登りも半分を過ぎたあたりに、小さな滝と湧き水のある社があった。
そこでも、しっかりと休憩をとり、持ってきた惣菜パンなどをほおばる。

↓いっかい、やってみたかったそうである。

2010-07-23-003.jpg

テレビ番組の中でレポーターが、頭から水をかぶっているのが
いかにも、気持ちよさそうだったらしい。

して・・・・感想は?

2010-07-23-006.jpg

「ひぇ~ 気持ちいい~!」

うんうん、わかるわかる^^
20分ほど、ここで休憩し3箇所ほど蚊に刺されて出発。
まだまだ、登りは続きます><;

登ること3時間半、ようやく荷坂トンネルに到着しました。

2010-07-23-004.jpg

熊野灘がはるか下に見えています。
楽しく遊ばせてもらった、この海ともお別れです。

・・・・・もう一日、遊ばせてやってもよかったかな(と、すこし後悔)

ここからは、ただひたすら伊勢に向かって走りました。
大台町から県道38号線に入り、夕方に伊勢市内に到着。

みたすの湯にて、本日の汗を流そうと、駐輪して入り口へ。

2010-07-23-005.jpg

そこで、ひと悶着あった。
入り口を入って、ほどなく係りのおねえちゃんが走ってきて
「娘さん120センチ以上ありますよね?」と聞く。
「あるよ、135ぐらいかな」と、オレ。
「混浴は出来ないんですよ」とおねえちゃん。
「いいよ、娘は一人で入れるから」とオレ。
「お子さん、ひとりのご入場はお断りしています」とおねえちゃん。
「なにっ?」
ってことは何かい?父子家庭で娘だったら、風呂も入れないじゃん。
「なんじゃそれ!」と、オレ。

その、おねえちゃん、カウンターにとって返し、何やら電話をし始めた。
すると「今回は特別ということで・・・・」と戻ってきた。

まぁ、入れたからいいけれど・・・・・
事故が怖いのは分かるけどね~ なんだかなぁ~

疲れたついでに、この中の食堂で夕飯を済ませる。
伊勢に行くと必ず食べる、伊勢うどん。
この日は、2杯も食ってしまいました^^そりゃ痩せないわなぁ。

野営地は、温泉近くの公園に決めテントを張ったものの
私は、暑くてほとんど眠れない。
娘は横で、ガーガー寝ているけど・・・・よく、この蒸し暑さの中で寝れるものだ。

山の中の阿曽温泉は涼しかったなぁ~


この日の経路概略
「道の駅」紀伊長島マンボウ→荷坂峠→大紀町→大台町→県道38号線→伊勢市

走行距離 75.2km
最高速度 98.5km/h(誤動作だよなぁ^^)
平均車速 12.2km/h


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 道中 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<7日目 赤福餅&鳥羽水族館 | メイン | 5日目 紀伊長島周辺散策&海水浴>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://20thma.blog69.fc2.com/tb.php/22-97121c79

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。