スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
人の生き死に
2010/08/02(Mon)
先月、米作りをお手伝いさせて頂いている友人の父親が、亡くなった。

毎年、春と秋には娘も一緒に田んぼで汗を流し、稲作民族の末裔を
体感する貴重な時間をいただいている。
行く度に、お世話になっていた方だけに、葬儀は辛かった。

でも、悲しい知らせだけではない。
旅から帰ってきた日に、友人の子供が生まれた。

2010-08-02-001.jpg

昨日、日曜日に友人数人とその子供たち大勢で、お見舞いに行ってきた。

狭い病室に15人も入ったから賑やかだった。
これでは、お見舞いなのか邪魔しに来たのか分からない。
娘は、新生児を恐々、抱きかかえながらも目を細めている。
小さくても、女なんだなと実感する瞬間だ。

人の生き死には、不思議だと思う。
50近くなって、体力が衰え、近くのものが見えなくなって
なんか妙に死を実感するようになってきた。

自分が死ぬという夢もよく見る。

私生活の情緒的な不安定さが、そうさせるのか、どうなのか分からないが
娘との別離の日も近い。


自転車旅行とは、全く関係ない記事だけど・・・
いちおう貼っておこう^^

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<仕事場に向かう途中の風景 | メイン | 二号機でお遊び中>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://20thma.blog69.fc2.com/tb.php/31-5292975c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。