スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
太地町に決めたわけ
2010/07/09(Fri)
『ザ・コーヴ』(The Cove)で一躍有名になってしまった太地町。
私の中では、くじらの博物館がある捕鯨が有名な港町でしかなかった
わけですが、あろうことか世界中からバッシングされてしまい
なんとも気の毒なことになったなあと思っています。

色々と物議をかもしているこの映画ですが、私は観ていません。
というか観るつもりもありません。
したがって、映画に対する評は書くことが出来ませんね。

いずれにせよ、ヒステリックに反捕鯨や動物愛護を叫ぶ意見には
どうも同調できないのです。

今回の太地町行きに関して、そんな世間の騒がしさは全く関係ありません。
娘が、ただ単にイルカやシャチ、鯨が大好きなのです。
昨年の夏休みには、水族館で一泊してイルカと触れ合うという
ツアーに参加させたら、それはもう喜んでいました。

帰ってきてからも興奮覚めやらず、私も手伝って
こんなカービングを作ってしまいました。
バルサから削りだしたのですが、いい出来になりました。

orca001.jpg

夏休みの自由課題として提出しましたが
小学3年生の提出した作品にしては、精巧すぎてバレバレですね。

そんなこともあって、今年はもっとイルカに近づこうと
決めた先が太地町だったわけです。
彼女が一番好きなシャチは、残念ながら名古屋港水族館に行ってしまい
今回は、会うことが出来ません、

今回うまくいけば、来年はシャチのいる鴨川シーワールドまでなんて・・・・
行く前から妄想を膨らましている、バカ親でした。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 出発前 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<これは使えるかも | メイン | 計画作り>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://20thma.blog69.fc2.com/tb.php/7-ceb0f49c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。