スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
計画作り
2010/07/09(Fri)
娘とふたりで、ネットの地図を使いながら
旅行日程を煮詰めてみた。

娘は、この旅行を夏休みの課題にするという。
その名も「たからものづくり」というものらしく
学校に提出する用紙を持ってきた。

なんとも、むず痒い題名の課題である。

まあ、それはいいとして、あらためて和歌山県太地町までの距離を確認し
少し、不安になってきた。

娘の体力と酷暑の気候を考慮し、一日最長で60kmとしたのだけれど
娘にしてみれば、一日60kmは長くはないだろうか?

今までのサイクリングで、彼女は一日70kmを走ったことは
あるものの、それは涼しい時期の事だから
真夏の日中は、果たしてどうだろう。

本人は、ケロッと「大丈夫!大丈夫!」と言ってはいるが
多分、その過酷さは分かっていまい。
一日だけではなく、それが何日も続くのである。
何日目で、泣き言が聞けるか・・・・楽しみではあるのですが
あまりの過酷さに、サイクリングが嫌いになられても困るし
悩みどころなのです。

適当に休憩を取り、水で遊んで、美味しいものを食べながら
などと目論んではいますが、果たして・・・・・

寄り道も考慮し、片道約300km。
往路は6日かけるつもりで、宿泊は基本・野営。
あらかじめの予約などは一切しないつもりです。
したがって、計画を立てるといっても
かなり大雑把なものになってしまいました。

そうそう、ブログの更新は「ネットカフェで出来るよね」
なんて話もしまして、その時間は涼しく座ることが出来そうです。
軟弱な私のことですから、野営をパスして朝まで居座って
しまったとしても、許してもらえますよね?

誰の許し?


旅行って、計画段階が一番楽しいかも。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

この記事のURL | 出発前 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
準備その1 サイクルトレーラーの製作
2010/07/07(Wed)
娘と先月、予行演習をかねて1泊サイクリングをやってみた。

娘に野営の楽しさを教えようと思ったのがひとつ。
メインは、現在の装備が長距離ツーリングに適しているかどうか
評価するというものでした。

結論から言うと、手持ちの装備品はオートキャンプ用のものが主で
軽量・コンパクトを求められるサイクリングには
向かないものばかりということが判明・・・・・・・

さらに、運ぶ手段もパニアパックの20リットルぐらいでは
まったく不足という始末。

背負って、長距離サイクリングは無理なので・・・・・
引っぱる事にいたしました。

以前から気になっていたサイクルトレーラーというやつですね。
さあ、ここで本業の設計・製作屋さんのムシが騒ぎます!
参考にさせていただいたのは

PROGRESSIVE TR-1

買うという手もあるのでしょうが・・・・・
価格が3万円弱もするんですね。それならば
そのお金で、旅先で美味しいものでも食べたほうが得策と考え
自宅に眠っている、ミニサイクルと錆びたママチャリをベースに
製作してみました。

作って、2週間ほど経ってまして
その間、通勤などで200キロほど走行試験を行いました。
明日、天気がよければ早起きして仕上げの塗装をして
写真を撮りたいと思ってます。

お披露目は、明日ということで。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

この記事のURL | 出発前 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
思い立ったが吉日
2010/07/06(Tue)
娘の夏休みが近づいてきた。

そのひとり娘も、小学4年生になり、友達と遊ぶのが忙しい年頃になってきたので
悲しいかな、親から離れていく日も近いらしい。

彼女が大きくなったら、いつか二人で冒険がしたいと思っていました。
今年あたりがラストチャンスになるかもしれないので
思い切って、大冒険の決行を決意です。

岐阜県岐阜市→和歌山県太地町片道300キロメートル。
往復で600キロあまり、野営&サイクリングで完走を目指します。

女房は、快くとはいかないまでも
しぶしぶ、出発に賛成してくれたものの
内心、太地町まではたどり着くまいと、タカをくくっているきらいがあるようだ。

今年でちょうど50歳になる小生も、不安がないわけではない。
この為に、今年4月から通勤や買い物には、自転車を極力利用して
自分の体力のほどを、探ってみているのですが
その衰えは、悲しいほど進行しているようです。

さて、とにかく出発日は決まりました。
娘の夏休み初日7月16日から、スタートです。

これから、旅の準備やら旅行記をこのブログに綴っていこうと思っています。


にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

この記事のURL | 出発前 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。